タグ別アーカイブ: システム

システム開発で働く

システム開発に携わるということは、さまざまな業務を理解する・その業務オペレーションを論理的に整理する・ユーザ動線を整理して導線をひく・保持しているデータを活かす場を作ることができるという特色を持っています。さまざまな業種の業務的な知識がつくうえに、身につけた専門性をもって世の中や業務を便利にすることが可能です。
家電製品・携帯電話・業務システムを開発する人がいなければ、今の世の中はもう少し不便なままだったでしょう。また、システム開発を担当しながら稼ぐということは、在庫を抱えるリスクから逃れることができます。物販などでは在庫を置く倉庫などのことも考えなければなりません。社員としてではなく、フリーランスとして案件に携わった場合、納品さえ間に合えば比較的自由な出勤をすることが可能な場合が多いです。その場合は、日々のミーティングや途中経過報告など、システムができ上がるまでの道筋をよく理解し、チームリーダーや顧客が安心するような工夫がダイレクトに信頼に繋がっていくことになります。
求人応募の際に重視するとよいのが、どの技術を採用している企業なのかという点です。使用プログラム言語・使用ツールをはじめ、具体的に把握すること経験を積みたい技術の専門知識を溜め込む機会に恵まれるようになります。この業種は、案件により勤務時間に波がでます。しかし、新しい知識を追いかけ続けたい知識欲や学習欲が抑えきれない人には最適でしょう。